本文へスキップ

偽造通貨対策研究所法文書鑑定室 

Counterfeit Detection Research Japan Co,LTD.

 
偽造通貨対策研究所
 当研究所法文書鑑定室においては、筆跡、印影、指紋、印刷文書、その他紙幣、証書、商品券などの真偽について総合文書鑑定を行っています。自社開発のビデオマイクロスコープ (max1000倍)で筆跡、印影を立体画像(3D)解析し、紫外線・赤外線でインクの成分や紙質を、透過・斜光線では潜像文字や筆圧痕を検出します。また、鑑定書の作成には特撮写真を最新のコンピュータ画像処理技術を駆使し、裁判官など第三者に見やすいビジュアル画像と平易な解説で提供します。『紛争解決の鍵は鑑定書にあり!』説得力のある鑑定書を作成します。

偽造通貨対策研究所は、通貨、証書、筆跡、印影等文書鑑定を専門に行う民間企業です。文書に関する鑑定で困ったらお知らせ下さい。とにかく何らかの鑑定方法を考え、鑑定書を作成したいと思います。

業務内容

  • 法文書・総合文書鑑定(紙幣、証書、商品券、印刷文書、筆跡、印影)
  • 法科学・法医学(指紋、足跡、DNA、声紋、顔相)
  • 法工学・法物理(写真及び画像、その他構造物の解析)
  • コンサルティング(鑑定装置の企画開発、その他構造物の解析、各種偽造対策)

所属加盟団体新着情報

日本法科学技術学会
国際鑑識学会会員
    
日本鑑識学会会員 
日本印刷学会会員
全国両替商防犯連絡会
日本犯罪学会会員

鑑定マニュアルの発行

偽造通貨鑑定マニュアル
    バインダー/CD/Webの3仕様 
偽造チケット鑑定マニュアル
    バインダー/CD/Webの3仕様

コンサルティング

紙幣鑑定機の企画・開発
     
外貨両替機の企画・開発
    
外貨入金機の企画・開発

バナースペース

偽造通貨対策研究所
日本CDR(株)内

〒104-0061
東京都中央区銀座7-15-8銀座堀ビル4F(受付)

TEL 03-3541-1951
FAX 03-3541-1952


 日本CDR、CDRサービス
  日本CDR 
  FP推進事業部

 全国両替商防犯連絡会JESC
  JESCセミナー開催のお知らせ
  JESC入会案内手続のお知らせ